恋人がほしいあなたに贈る「恋愛を成功に導く心理学4選」

      恋人がほしいあなたに贈る「恋愛を成功に導く心理学4選」 はコメントを受け付けていません。

仕事に熱中した日々を送っていて、気がつけば長い間、恋人もおらず一人暮らし……という人は手を挙げてください。恋愛を成功に導く心理学をご紹介しましょう。

  1. 心理学を味方につければ、スマートに恋を実らせられる!
  2. 恋愛を成功に導く心理学4選
  3. 心理学の力を借りて、恋愛を成功させましょう!

心理学を味方につければ、スマートに恋を実らせられる!

何回アタックしても、必死になればなるほど逆効果というもの。できればスマートに恋を実らせたいですよね。心理学を味方につけて、相手が自分に好意を抱くようにアプローチしていけば、そのうち「気がつくと二人の距離がぐっと縮んでいた」と思えるようになるかもしれません。

そうはいっても、言葉巧みに相手を惑わすといったようなものではありません。基本的に必要なのは、相手を想うあなたの真心。心理学は、ちょっと背中を押してあげるだけなのです。好感度をだんだん上げていって、最後に確実なゴールを決めるために、心理学で確立されている効果や現象を取り入れましょう。

恋愛を成功に導く心理学4選

①相手のしぐさを真似る

お茶を飲んでいるとき、相手がコーヒーカップを手に持ったら自分も持つ、相手がお茶を飲んだら自分もお茶を口にする。このように、相手のしぐさを真似ることを心理学では「ミラーリング」といい、相手に親近感を持たせるテクニックとして知られています。

なぜ、相手のしぐさを真似ることで、親近感を得ることができるのでしょうか。それは、「自分と同じことをしている」人には、安心感を抱くためだと考えられています。今度気になるあの人に会ったなら、ぜひ試してみてはいかがでしょう。

②とにかく会う回数を増やす!

接した回数が多ければ多いほど人はその相手に好印象を抱くようになるというのが、「ザイオンス効果」です。アメリカの心理学者、ロバート・ザイオンスが提唱しました。

「そう何回も会うことはできないし……」という人もいるでしょう。ザイオンス効果が得られるのは、単純に「接した回数が多いとき」です。会えたときには、トイレに行くために席を外すなど、いったん視界から消え、また現れるといったことを意識して行いましょう。不自然にならないように注意してください!

③初デートはテーマパークや緊張感あふれる映画で!

恐怖や強い不安を感じる場所で一緒にいる人に対して、親密な感情を覚えやすくなるのが「吊り橋効果」です。危険な吊り橋などを渡るときの「ドキドキ」を、恋愛感情の「ドキドキ」だと、脳が錯覚してしまうというのです。

狙った相手を無事デートに誘えたら、初めて行く場所は映画館やテーマパークを指定しましょう。そして、映画であればホラーや心理サスペンスなど緊張感が続くものを、テーマパークであれば恐怖やスリルを味わえるアトラクションを選ぶと良いかもしれません。ストレートに、お化け屋敷もいいのではないでしょうか。

④「あの人、あなたのこと相当気に入ってるみたいだよ」と言ってもらう

「ウインザー効果」とは、あることを第三者が伝えることで、本人から直接伝えるよりも信ぴょう性を高めることができるという心理効果です。「君には期待している」と上司から直接言われるよりも、同僚を介して「部長、お前のことかなり期待してるみたいだよ」と言われたほうが、なんとなく嬉しく、そして「本当に期待されているんだ」という気になりませんか?

ウインザー効果を、恋愛でも使いこなしましょう。何度デートを重ねても相手の気持ちがわからず、「気持ちがなかなか伝わらない」と感じたら、友達に頼ってみて。「あの人、あなたのこと相当気に入ってるみたいだよ」などと言ってもらって、反応を見てはどうでしょう。

心理学の力を借りて、恋愛を成功させましょう!

どの心理効果も、あなたの恋を応援してくれるものです。相手の反応を確かめながら、上手に取り入れられればいいですね。意識しすぎると不自然になってしまうため、あくまで自然に、を心がけるのが鉄則です。

恋愛を成就させられれば、仕事とプライベートにメリハリがつき、もっと集中して仕事に取り組めるようになるかもしれません。もしも仕事に躓いている自分に気づいたら、出会いにも目を向けて。人生全体を底上げするためにも、恋愛を成功させましょう。

好きな人や恋人、家族の話を聴いてますか?良質なコミュニケーションに傾聴力は必須です!

参考:『脳がシビれる心理学』妹尾武治、実業之日本社

関連記事