コミュニケーション

  • スムーズに会話するために知っておきたい4種類のサイン

                     

    会話をスムーズに行うためには、口を開くタイミングを間違えないことが大切です。相手の話したいタイミングをしぐさから理解する必要があります。そこでスムーズな会話をするために覚えておきたいしぐさをまとめました。 表情やしぐさで情報をやりとり聞き手と話し手の交換にはサインがある話したいときのサイン話し手から聞き手にかわるサイン聞き手になりたくないサイン話し手になりたくないサイン 表情…Read more »

  • 質問で相手の行動がスムーズに変わる?! ~今日から使えるフレーズ付き~

                     

    「質問力」という言葉をよく聞くようになりました。「質問なんて聞きたいことをたずねるだけでは?」と思っているのなら大間違い。質問力を磨けば、いろんな人が自発的に動いてくれるようになりますよ。いま話題の質問力についてまとめました。 多くの人が活用している質問力相手の自尊心を守って質問する言い訳と別の理由で質問怒りもコントロールできる 多くの人が活用している質問力 新入社員や…Read more »

  • その距離近くない!? パーソナルスペースに要注意!

                     

    新型コロナウイルス感染症対策のため2メートルのソーシャルディスタンスが推奨されています。でも心の距離はどのくらいなのでしょうか?そこで心理的な距離についてまとめてみました。 パーソナルスペースも国で変わる8つに分かれる対人距離ロボットと話すときは恋人との距離 パーソナルスペースも国で変わる 他人に侵入されると抵抗感が湧き上がる心理的な空間を「パーソナルスペース」と呼びま…Read more »

ビジネス心理

  • 先の見えない不安に効く「ネガティブ・ケイパビリティ」ってなに?!

                     

    先が見えなくて不安になるといったことは、誰にでも起こるでしょう。合理的な解決がかなわない、袋小路に陥ったときにこそ活用したい能力があります。それが「ネガティブ・ケイパビリティ」。一体どんな能力なのかをまとめてみました。 答えの出ない状況に耐える困難な時代にこそネガティブ・ケイパビリティがもたらす3つのメリットネガティブ・ケイパビリティという能力の身の付け方 答えの出ない状況に…Read more »

  • 4つのステップでダラダラと現実逃避をくり返す自分が変わる!

                     

    「ダラダラとすごしてしまう」「先延ばしがひどい」「手をつけても集中できない」。そんな自分に嫌気がさしてきたなら、心理と行動の両方から改善する必要があります。ダラダラと現実逃避している自分が変わる方法をまとめました。 現実逃避にはメリットがある 勉強したいのにネットで時間を潰してしまった。部屋を片付けないといけないのにテレビを見てダラダラと過ごしてしまった。やっと書類の作成に取…Read more »

  • イヤな気分をスッキリさせる!心理学的手法4選

                     

    「いつも気分良く過ごしていたい」と誰もが思うものですが、結構難しいものです。というのも、感情は些細なことで簡単に変わってしまうからです。天気が悪い、信号の巡り合わせが悪い、吹き出物ができたなどなど。落ち込んだ気持ちをプラスに切り替えられればいいのですが、それができないとイヤな気持ちのまま1日を過ごすことにも……。そこでなるべく気持ちよく、日々を過ごすためのテクニックを集めてみました。 …Read more »

マンガ

  • 第4回 産業カウンセラーと発達障害~オフィスの困ったを解決~

                     

    第4回 集中し過ぎて心配に! 集中力が持続しないと嘆く人も多いかもしれませんが、じつは集中し過ぎも大変です。 発達障害の固島さんの集中し過ぎで、オフィスのみんなが大変なことに……。 漫画:野口弓子 監修:株式会社ゼネラルパートナーズ 障がい者総合研究所所長 戸田重央 集中し過ぎと散漫な注意力。その正反対の特徴を発達障害の人は同時に…Read more »

  • 第3回 産業カウンセラーと発達障害~オフィスの困ったを解決~

                     

    第3回 今日も書類がなくなった! 発達障害の固島さんは片付けるのが苦手。書類がなくなって困ることも……。書類を整理するために産業カウンセラーの坂田さんのアドバイスとは!? 漫画:野口弓子 監修:株式会社ゼネラルパートナーズ 障がい者総合研究所所長 戸田重央 発達障害の人のよくある特徴の一つに「整理が苦手」ということがあります。人によ…Read more »

  • 第2回 産業カウンセラーと発達障害~オフィスの困ったを解決~

                     

    第2回 お客様の約束忘れてた 漫画:野口弓子 監修:株式会社ゼネラルパートナーズ 障がい者総合研究所所長 戸田重央 米国の精神疾患の判断基準である「DSM-5」によれば、ADHDの「不注意症状」の一つを 「しばしば日々の活動(例:用事を足すこと・お使いをすること、青年期後期および成人では電話を折り返しかけること・お金の支払い・会合の約束を守ること)…Read more »

仕事術

  • ぼんやりがひらめきを産む?創造性を高めるデフォルト・モード・ネットワーク(DMN)を知ろう!

                     

    ボーっとしていると、いろんな過去の思い出が浮かんできたり、素晴らしいアイデアが浮かぶことがありませんか?そんなときに活躍しているのがデフォルト・モード・ネットワーク(DMN)です。今日はDMNを活性化する方法をお伝えします。 DMNってなに?脳に効く5つのトレーニング DMNってなに? 近年、DMNに関連する記事を数多く耳にするようになりました。それは脳の疲労に関係して…Read more »

  • テレワークで途切れがちな集中力をアップするコツ

                     

    急速に定着したテレワーク。出勤しないで働ける、自分のペースで働けるなどのメリットがある一方、自宅だと集中力が下がってしまう…といった声も。そこでテレワーク時に集中力をアップさせる方法をまとめてみました。 集中力が切れたときのスマホは要注意休息時のストレッチは効果的余計なものが目に入らないように 集中力が切れたときのスマホは要注意 株式会社ネクストレベルが実施した「テレワ…Read more »

  • 絶対に睡眠時間を削ってはいけない4つの理由

                     

    ダラダラと海外ドラマを見ていたら、いつの間に深夜になり、睡眠時間が削られてしまった。そんな経験は誰にでもあるものです。しかし、その影響がどれほど大きいものかは、あまり知らないかも。でも、次の4つの事実を知ったら夜更かしが怖くなるかもしれません! 心も頭も働かなくなる 世界的に見ても、日本人は睡眠時間の短い国民です。もちろん適切な睡眠時間は人によって異なりますが、睡眠不足の影響…Read more »

家族

  • アドラーから学ぶ 5つの問題行動とその解決法

                     

    どうしてこんな行動を取るんだろうと、パートナーの行動を不思議に思ったことはありませんか?子どもの「不適切な行動」を説明したアドラーの理論から、大人の問題行動について考えてみましょう。 アドラーの解説書『勇気づけの方法』(野田俊作/創元社)には、次のような一文があります。 人間の究極的な目標は、共同体の中に自分の居場所を見つけ出すこと 大人になると、さまざまな共同体に所属…Read more »

  • 結婚しても仲良く暮らせる相手なのかを判断する3つのポイント

                     

    夫婦は仲良くありたいものですが、現状は3組に1組が離婚しています。離婚を避けようと思うなら、信頼関係を築ける人を選ぶ必要があります。そして夫婦の信頼関係には遺伝子が関係していることが発見されています。 ①感謝・信頼・許容からチェック アーカンソー大学、フロリダ州立大学、マルギ大学の共同研究チームは、30代前半の71組の新婚カップルを対象に、4ヵ月ごと3年間にわたって夫婦の満足…Read more »

  • 「結婚生活は幸福なの?」の疑問に答える

                     

    結婚が幸福をもたらしてくれるのかは、なかなか判断しづらい問題でしょう。個人差も大きいですし、何よりパートナーの文句を口にする人が必ずしも結婚生活に満足していないとも言い切れないからです。そこで結婚生活の心理について調べてみました。 7割以上が結婚に幸福感結婚している方が長生きお金が離婚を加速させる 7割以上が結婚に幸福感 「女性は天使であるが、夫婦生活は悪魔である」と語…Read more »

法律

  • 【今こそ知っておきたい】労働者が取得できる休暇・休業にはどんなものがある?

                     

    新型コロナウィルスの影響が続いています。長期で会社を休まざるを得なくなった人もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで有給休暇の日数や、特別休暇の種類について知っておきたいという人のために、労働者が取得できる休暇・休業についてまとめてみました。 法定休暇と特別休暇法定休暇の種類特別休暇の種類 休業手当に関するルール法定休暇の取得は労働者の権利 法定休暇と特別休暇 労働者…Read more »

  • ハローワークの職業訓練は主婦や無業の人も受けられる?

                     

    ハローワークの職業訓練は、「会社員だった人向けのもの」と思っていませんか。雇用保険に入っていなくても、原則無料の職業訓練を受けられる可能性があります。主婦や無業、自営を廃業したなどといった事情のある人でも受けられる求職者支援訓練についてご案内します。 若年無業者、およそ71万人!「公共職業訓練」は会社員だった人向け、「求職者支援訓練」はその他の人向け求職者支援制度を受けられる人 受…Read more »

  • 失業保険は解雇じゃなくてもすぐに受け取れるってホント?特定理由離職者とは

                     

    解雇以外で会社を辞めたら、すぐには失業保険が下りないのでしょうか?自己都合退職だと3ヶ月は失業給付が下りない失業保険ですが、やむを得ない場合はその限りではありません。特定理由離職者について解説します。 失業保険は自己都合退職の場合、3ヶ月は失業給付が下りない 特定理由離職者とは、雇い止めや、やむを得ない事由により離職を余儀なくされた人 解雇などの特定受給資格者との違い 判断するのは…Read more »

生き方

  • コロナ禍で出遅れない!ラクラク継続できる勉強メソッド

                     

    新型コロナの影響から自身の雇用に不安を感じる人が増えているようです。そうした中で注目を集めているのが「学び」です。自身の未来のためにコツコツと勉強する人が増えているのです。「でも、やる気が……」という方に、「学び」を継続させるための勉強メソッドを紹介しましょう。 コロナ禍で多くの人が学びをスタートモチベーションに頼るのは間違い意志力の敵は5つバカバカしいほどの小さなステップで! …Read more »

  • パンデミックで改めて注目を集める「ヒュッゲ」って、なに?

                     

    新型コロナウイルスの外出自粛によって、改めて注目が集まっている「ヒュッゲ」。デンマーク語で「心地よい場所や雰囲気」を指し、その背景には北欧の厳しい自然環境があります。海外でも改めて注目が集まっている「ヒュッゲ」について説明します。 何気ない楽しみの中に自分の気持ちのままに幸福を無理をしないおもてなし「ヒュッゲ」のヒントとは 何気ない楽しみの中に 「ヒュッゲ」という言葉を…Read more »

  • 会社を辞めたくなったら調べておきたい失業保険について

                     

    会社を辞めたい、でも、辞めたらどうやって生活していく?そんな不安のある人を再就職に導き、再び働ける日までお金の面でもサポートしてくれるのが、ハローワークであり失業保険です。もらえる期間や金額について解説します。 失業保険の仕組み失業保険の受給要件 退職後にもらえる金額と期間自己都合の退職では3ヶ月の給付制限がある失業保険をお守りに、自分のキャリアを考えてみよう 失業保険の仕…Read more »

組織

  • 最近、雑談してますか?新型コロナでやりにくくなるコミュニケーションとは

                     

    雑談の効力を知っていますか?仕事の効率を下げるようにしか見えない雑談ですが、ビジネスでは大きな力を発揮することがわかっています。その効力とテレワークの関係について説明しましょう。 組織を強化し、評価を上げる雑談の効果を高める3つの方法新型コロナ禍でどうやって雑談?「なんか会社に活気がない」とならないために 組織を強化し、評価を上げる 雑談がビジネスにプラスに働くと聞いて…Read more »

  • 増え続ける「いじめ」を止めるためにできることって?

                     

    大人・子ども関係なく、さまざまな集団でいじめが発生しています。そのようないじめの中には、世界的に見ても珍しい傾向のいじめがあったりします。日本社会に広がるいじめのメカニズムと対策についてまとめてみました。 増え続ける日本のいじめいじめの原因は「愛情ホルモン」日本だけが持ついじめの傾向って?関係を薄めていじめをなくす 増え続ける日本のいじめ 厚生労働省によれば、業務上のス…Read more »

  • 大相撲・中川部屋を閉鎖させた弟子への暴力はなぜ起きた?

                     

    大相撲の中川親方が3人の弟子に暴力をふるったとして、中川部屋が閉鎖されました。相撲界で繰り返される暴力を伴う不祥事はどうして起きるのでしょうか?その原因を心理学的に解説します。 暴力沙汰が問題になり続ける相撲界暴力指導の奥にある2つの思想暴力的な指導は次世代に受け継がれるスポーツ界の暴力根絶の方法とは? 暴力沙汰が問題になり続ける相撲界 中川親方の暴力は弟子である力士の…Read more »