社会が変化するかもしれない今だから作りたい「宝地図」

新型コロナウイルスでどうも気分が沈みがちという人も少なくないでしょう。そんなときほど明るい未来を思い描くといったアドバイスの記事も目にしますが、そう簡単に気持ちが変わるわけでもないでしょう。そこで試せば気分がよくなる方法を紹介します。

  • 明るい未来を感じられる地図作り
  • 感染症は社会を変える可能性が
  • 作るのは簡単!

明るい未来を感じられる地図作り

仕方ないこととは思いながら、日々心配の種が増え、イライラしてしまうことも多いかもしれません。こんなときはパッと気分転換にと思っても、飲みに出かけるのはもちろん人に会うのも、リスクが増してしまう状況です。

そんな人に試してもらいたいのが、「宝地図」の作成。

自分の夢にピッタリくるような写真を集めてボードなどに貼り、いつも目につく場所に置いておくことで望みが叶うという話は随分と前からありました。実際、視覚から入る情報は印象に残りやすく、意識することで行動も起こしやすくなるようです。

しかし今日この方法を紹介するのは、たんに願望がかないやすいからだけではありません。明るい未来を思い描き、写真などの素材を探すこと自体、心躍る体験だからです。この困難な状況が終焉を迎えれば、楽しい未来が待っているかもしれないという期待を持つことができる行動です。

感染症は社会を変える可能性が

それでもイマイチ乗り気ではないという人達のために、少し違った側面から情報を提供しましょう。

じつは感染症の流行は、社会システムを大きく変える可能性を含みます。

14世紀のイタリアではペストで多くの人が亡くなったために、労働力不足が起きて、農奴制が崩壊したと言われています。

じつは新型コロナウイルスの蔓延も、すでに社会を変化させつつあります。すでにグローバル化への危機感を指摘する記事などを目にすることが多くなっています。こうした危機意識は産業構造の変化に通じるかもしれません。

また、これまで日本でなかなか進まなかったテレワークが、一部の企業で一気に進んだという現象を起こっています。今後しばらくテレワークでの仕事が続き、会社に行かなくても仕事の一部はどうにかなる、と皆が知ってしまったらどうでしょう?それでも必ず出勤しなければいけない、といった理屈が通るでしょうか?

つまり危機意識が社会変換をおし進めた結果、今後、これまでにない「秩序」が社会を覆う可能性があります。それは未来の礎となる変化を含んでいるかもしれません。

だからこそ本当に自分のやりたいことを自問し、未来に向かう一歩を踏み出すことは、今後の生活のプラスになるでしょう。

作るのは簡単!

さて、では具体的な「宝地図」の作り方を、『見るだけで9割かなう! 魔法の宝地図』(望月俊孝 著/KADOKAWA)から紹介しましょう。

①ボードに自分の名前とキャッチフレーズを書き込む
②自分の笑顔の写真を中央に貼る
③願望や幸せをイメージできる素材を選んで貼る
④願望の起源や条件を具体的に書きこむ
⑤自己実現や幸せが周りにどんな影響を与えるか書き込む

あとはできたボードを目に触れる場所に置き、その願望を達成するための行動を
始めます。

センス良くコラージュすれば、かなりステキな「宝地図」を作ることができます。

まず、ネットを立ち上げて、自分の幸せや願望につながる写真をプリントアウトしてみましょう。やってみるとわかりますが、この作業が意外に楽しいのです。行きたい場所、なりたい夢、一緒にいたいパートナーのイメージ、さらには過去の一番嬉しかったときの画像や家族・仲間たちとの写真なども、張り込んでみましょう。

ぜひ肩の力を抜いて、気軽にやってみてください。

コミュニケーション向上に興味のある方はこちらをご覧ください。

関連記事

重要なタスクを落とさないためのTo Do リストって?... To Do リストを作っていると、イヤになってしまうことはありませんか? いつも完全には終わらない上に、自分にとって大切なことまで手が届かない。そんな不満の解消法を調べてみました。 何に時間を使いますか?To Doリストから重要タスクを選び出す最も重要なことを優先するTo Doリスト...
生活を変える人のための「最初の一歩」と「継続の要」を紹介... 人生を変えるための方法は、さまざまな方法が紹介されています。どれもそれなりの根拠を持ったものですが、多くの方法に共通しているものもあります。そんな方法の1つと、継続するためのポイントを1つ紹介しましょう。 目標から定めよう「どうにでもなれ効果」って何? 目標から定めよう ...
憧れのあの人に「なりきる」モデリングで仕事を円滑に!... 仕事で自分の意見をうまく伝えられないとき、「あの人みたいにズバズバモノを言えたらなあ」と思うことはありませんか。その人になりきってしまえば、きっと仕事が円滑に進むはず。モデリングで、今までの自分を脱しましょう。 モデリングとは模倣を行うことで理想の考え方や行動力を獲得する手法 ...
目標達成のためにやってはいけない3つの行動って!?... 目標を達成するには、他人に話した方がいいといった話を聞いたことがあるかもしれません。他人からの「監視の目」があった方が、目標達成に近づくというのは間違いありません。ただ、ときに逆効果になることも!目標達成の心理について紹介します。 ① 目標を公言して満足してしまう 目標達成につ...
仕事ができる人がやっている目標の立て方!定量目標と定性目標って?... 「部署で売り上げナンバーワンを目指す!」「一日に5キロ走るぞ!」と、目標を立ててもイマイチうまくいかないなら、実力不足ではなくて目標の立て方がマズいのかもしれません。定量目標と定性目標について解説しましょう。 定量目標とは、数値で見える目標のこと定性目標とは、目指すべき状態をあらわし...

働く人の心ラボは、働く人なら知っておきたい『心の仕組み』を解説するサイト。
すぐに応用できる心理学の知識が満載の記事を配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です