デートには赤い服を着よう。 心理実験で証明された、赤がもたらす印象効果

赤い服って持ってますか? くすみカラーのブラウスや、きれい色のスカート全盛の今では、あまり優しい印象を与えない赤色の服を敬遠する人もいることかと思います。しかし、赤い服には実はあなたの魅力をUPさせる効果があるかもしれません。

  1. 「赤」に対する各国の印象は、軒並み「最高!」
  2. 人物は変えず、背景の色だけを変えた心理実験
  3. 「パステルカラー」は、出会いの場だけかも?
  4. 抵抗のある人は小物から始めてみて

「赤」に対する各国の印象は、軒並み「最高!」

ちょっと考えてみると、「赤」は不思議です。日本ではハレの日にめでたい色として赤を効果的に使いますし、中国でも古来から赤はラッキーカラーとして扱われてきました。他にも、さまざまな国で赤は権威を象徴する色として使われます。国旗に頻繁に使われる色としても印象的ですよね。

また、ロシア語にいたっては「赤い」と「美しい」はどちらも「красный(クラシーヌイ)」と呼びます。赤い、イコール美しいという手放しな褒めようは、赤の特別さをことのほか表しているといえるでしょう。

そう、「赤」に対する各国の印象は、軒並み「最高!」なんです。では、単純に赤をまとえば魅力的な人間に見えるのでしょうか?「そんな単純なこと、あるわけない」と思ってしまうかもしれません。でも現実はけっこう単純のようですよ。

人物は変えず、背景の色だけを変えた心理実験

アメリカはロチェスター大学の心理学者、アンドリュー・エリオットが行った実験に、色彩による印象効果を調べるものがあります。男性に女性の写真を見せて、好ましさを評定させたのです。このとき、人物部分はそのままで、背景の色が違う写真を複数用意しました。

すると、人物は全く変わらないにもかかわらず、男性参加者の多くが「赤を背景にした女性がより好ましかった」と評定したのです。ここで重要なのが、性差です。同じ写真を用いて女性参加者に同様の実験を行ったところ、赤を背景にした女性が突出して好ましく評定されるということはありませんでした。

つまり、異性の魅力に関しては、とくに赤色がプラスに作用するのではないか? という仮説が立ちます。赤色がなぜそんなに異性の魅力をアップさせるのかについては、よくわかっていません。しかし、昔から「赤」がさまざまな地域で特別な色であったことが、関係しているのかもしれません。

「パステルカラー」は、出会いの場だけかも?

出会いの場では、女性はピンク、レモン色、ラベンダーといったパステルカラーを着られる方も多いかと思います。雰囲気も優し気ですし、ご本人も安心できる色合いなのかもしれません。ただ、確かに赤い服には「なんだか攻撃的」「積極的すぎる?」というイメージを持つ方もいるでしょう。デートになれば、赤があなたの魅力をより引き立ててくれるでしょう。

抵抗のある人は小物から始めてみて

とはいえ、日頃から着ていない色味の服を突然着るのは落ち着かないもの。抵抗のある人は、小物から始めてみましょう。女性の場合、赤のパンプスは、同性である女性から見ても、ちょっと艶やかな感じがするのではないでしょうか。赤いバッグ、バレッタ、いつもよりレッドの強いリップなど、赤をまとうと相手の印象が違ってくるかもしれません。

参考:『実験心理学 なぜ心理学者は人の心がわかるのか?』p.18

関連記事

恋人との復縁は当たり前!? 恋のメカニズムと復縁の注意点を解説... 元カレや元カノとの復縁に迷うことはありませんか? 久しぶりに会った元恋人が、予想以上にキラキラ見えることもあるでしょう。しかし手放しでお勧めできるわけでもなさそうです。復縁の注意点と元恋人が魅力的に感じる理由をまとめました。 復縁成功者の5人に1人が結婚!?相手を好きになるポイントっ...
パートナーとの会話で「~すべき」と頻繁に語っていたら要注意です!... パートナーとの関係性を悪くする言葉の一つに、「~すべき」という言い回しがあります。「これは彼女がすべきことなのに」とか、「こんなときは〇〇すべきじゃないのに」といった言葉を、つい発してしまうときは自身の言動を見直す必要がありそうです。 「べき思考」って?「べき」を「ほしい」に変える可...
いきなり連絡が途絶える「ゴースティング」に要注意!... 「ゴースティング」を知っていますか? ゲームの用語としても使われますが、今回は恋愛関係で使う言葉です。「ゴースト(幽霊)」のように消えてしまうゴースティングの心理と対策を紹介します。 ネットの出会いが生んだ「ゴースティング」「ゴースティング」にも理由あり「ゴースティング」3つの兆候理...
カップルのマンネリ感に効く心理学的対処法... 恋人と過ごしているとき、「マンネリだな」「倦怠期かも!?」と感じたことはありませんか? 恋人に心ときめかない状態はどうして起こるのか、そのメカニズムと対処法をまとめました。 マンネリは避けられない!?マンネリ化はつまらないデートと関連がまずデートの改善から! マンネリは避けられ...
人に好かれる質問力5つのポイント 好かれたい相手とのコミュニケーションで大切なことは何だと思いますか? いろいろな答えがあると思いますが、意外に忘れられているのが質問力です。好印象を得るための質問について、情報をまとめてみました。 質問の役割の一つは印象管理数多く質問する当たり障りのない質問から深堀りをする類似性を探...

働く人の心ラボは、働く人なら知っておきたい『心の仕組み』を解説するサイト。
すぐに応用できる心理学の知識が満載の記事を配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です