人間関係の良い職場の探し方と他人から親切にされる働き方

職場は人間関係が大切だと言われます。離職の理由が人間関係の悩みが多いことからもそれは明らかです。では、人間関係がよく、親切な人が集っている職場環境に身を置くにはどうしたらいいのでしょうか? まとめてみました。

  • 親切な職場の見つけ方
  • どうしたら親切にされるの?
  • 親切な人になる方法

親切な職場の見つけ方

親切な人に囲まれて過ごせば、イヤな思いをする可能性は低くなるでしょう。ただ、そんな人がいる環境を見つけるのは、なかなか難しいかも、と思っていませんか?

しかし親切な人が多い集団については、心理学がその一端を解明しています。

米国ジョージタウン大学のクリスティン・ブレタル・ハーウィッツ氏は、米国の州ごとの幸福度や人生満足度について調査しました。結果、自分が幸せだとほかの人に親切にする確率が高まることがわかりました。
またお金を持っているかどうかが、あまり関係がないこともわかったのです。

つまり親切心に溢れた人がいる集団は、必ずしもお金を持っているかどうかに関係があるわけではなく、幸福感を感じている人たちがいるということになります。

では、どんな人が幸福を感じているのでしょうか? 

これはポジティブ心理学という分野で研究されています。エド・ディーナー博士とマーティン・セリグマン博士は、幸福度の高い人たちを集めて、彼らを幸福に導いている要因を分析したのです。

結果、幸福度の高い人に共通していたのは、社会との結びつきの強さだったのです。具体的には、友人や家族と良好な関係を築いている人が多かったのです。さらに内向的な人も含めて、人と積極的に関わる人ほど幸福感が高いという研究結果もあります。

こうした研究成果を職場に置きかえて考えると、次のようなポイントが明らかになります。

・家族や友人との人間関係が良好だと思われる職場
・人と積極的にかかわろうとしている職場

つまり家族関係に影響が出やすい出産の時期のサポートがしっかりしていること、例えば産休や育休が取りやすいというのも一つの指標になるでしょう。また、多くの従業員が挨拶を交わしあうような職場は幸福度が高い可能性があります。
こうした会社に入社したときには、自分も親切にしてもらえる可能性の高い職場環境といえそうです。

どうしたら親切にされるの?

親切にされたいなら、親切にしてもらえる環境を選ぶだけではなく、親切にされるよう努力することも重要でしょう。

オランダのアムステルダム大学ジャコブレン・ファン・アペドーン氏は、外国人に無料で部屋を貸したい人のマッチングサイトを使って、どんな人が親切にされるのかを調査しました。

結果、「私は、他の人に親切にした」というアピールをするだけで、そうしたアピールをしない人と比べて、2倍以上も無料貸し出しのオファーが多くなったのです。親切な人に、親切で返すという循環は、社会のさまざまな局面で起きています。困っている人を見かけたら、積極的に助けていくことが、自分が親切にされるポイントといえそうです。

「情けは人のためならず」とは、人に対して情けをかけると巡り巡って自分に返ってくるという意味ですが、そうした「循環」は心理学でも証明されていたのです。

職場であれば、親切な人なのか、意地悪な人なのかは周りの人が把握する可能性も高いので、積極的に親切にしたいものです。

親切な人になる方法

親切な人に囲まれて生きたいなら自分が他人に親切にすればいいと聞いても、心地よい親切さについて、少し悩むところがあるかもしません。あるいは、そんな余裕なんてないと思ってしまう人もいるでしょう。

そう感じたら親切な人と友達になるのが、解決への近道かもしれません。

米国のメリーランド大学のキャサリン・ウェンゼル氏は、小学校6年生が中学2年生になったとき、親切な友人のいる子どもが、どのように成長するのかを明らかにしています。

親切な友達がいる子どもは、自分も親切になり、成績が上がり、仲間からの人気も高く、自分に自信を持っていることがわかりました。逆に性格の悪い人と友達になると、自身の性格も悪くなる可能性があるそうです。

成長期の子どもを対象とした調査結果を、大人にそのまま適応できるとは思いません。しかし親切な人と距離を近づけた方がいいのではないでしょうか。職場でも親切な同期や先輩と仲良くなることで、より働きやすくなる可能性があります。

今日は親切な人たちに囲まれて働くための方法をまとめてみました。

不安の心理について興味のある方は、こちらもご覧ください。

監修:一般社団法人 日本産業カウンセラー協会

参考:『世界最先端の研究が教える新事実 心理学BEST100』(内藤誼人/総合法令出版)

関連記事

「真の成功」を手に入れる4つの鍵って?... 新型コロナウイルス感染症の影響によって、ライフスタイルや人生の目標が変わったと感じる人も少なくないかもしれません。そこで「真の成功」を考えるための4つのヒントを紹介していきます。 お金や地位では幸福になれない? 社会の大きな変化を感じている人は多いのではないでしょうか。営業の方...
「生産性の奴隷」かどうかをチェックする3つの質問... 「生産性」や「コスパ」という単語を耳にすることが多くなりました。サービスや商品だけではなく、ときに人や人間関係の価値を「生産性」や「コスパ」で判断する人まで。そこで「生産性」や「コスパ」に気にし過ぎた結果、仕事だらけの人生になってしまう心理についてまとめました。 結婚も「コスパ」で測...
人間関係をよくしたいならアドバイスをためらうな!?... 多くの人が、アドバイスはもちろん誉め言葉や感謝の気持ちですら、他人に伝えることを躊躇する傾向があるそうです。しかし、そうした躊躇はプラスにならないことを、心理学者が明らかにしました。説明していきましょう! みんなアドバイスをもらいたい!?誰にとっても当たり前だと考える問題の解決方法に...
問題解決に知っておきたいテクニック3選... 問題解決をしようと思っても、なかなかうまくいかないこともあるでしょう。どうにか解決したいと焦るけれど、イマイチ解決法が思いつかない。そんなときに試したいテクニックを紹介しましょう。 ①チャンスに変える②一人ブレーンストーミングでアイデアをひねり出す③「コア・プロジェクト」を知る ...
幸福を求めすぎると不幸に!? 幸福を手にできない人が分かる5つの質問... 幸福になりたいとは、誰もが思っていることでしょう。ただ近年の研究では幸福を求めすぎる人こそ、手にすることができないといった傾向も明らかになっています。そこでどんな風に幸福を求めるのが危険かをまとめました。 幸福を取り逃がす考え方とは①の「もし過去を変えられたら~」に「はい」と答えた人...

働く人の心ラボは、働く人なら知っておきたい『心の仕組み』を解説するサイト。
すぐに応用できる心理学の知識が満載の記事を配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です