家族・新着記事

  • 台所で子どもをしかるときでも 包丁を視野に入れない方がいい理由

    モデルガンや日本刀など武器が美術的な価値を持つこともありますが、武器は人にどんな影響を与えるのでしょうか? 武器と攻撃性の関連について心理学実験の結果を紹介します。 モデルガンが家にあるのはどうなのか? 怒った学生はより攻撃的に 目にしたショットガンで気分が変わる 怒った上司には使えるか!? モデルガンが家にあるのはどうなのか? サバイバルゲームはやりたくな Read more »

  • 「子供の頃怖かったもの」がどうして怖かったのかを考えてみた!

    「子供の頃怖かったもの」がツイッターでかなりつぶやかれているようだ。ツイートを眺めてみると、なぜ怖かったのかわからないものばかり。というわけで恐怖だった理由を心理学で解説します。 『パンを踏んだ娘』は怖い 心理学では有名な「アルバート坊や」の実験 成長とともに怖くなるもの、怖くなくなるもの 『パンを踏んだ娘』は怖い 最近、トレンドワードに入っていた「子供の頃 Read more »

  • 妻のストレス原因のトップは夫!離婚を切り出されないためのたった1つのメソッドを紹介

    12月3日は「妻の日」。夫が思っている以上に妻がストレスを抱えているようです。その実態と対策について、筆者の実体験を交えながら書いていきたいと思います。 約68%がイライラの原因が夫と回答 妻はパートナーがいないのを喜ぶ!? 夫がいると面倒くさい 離婚の“種”は会話に隠れている 約68%がイライラの原因が夫と回答 夫婦仲についてのアンケートで、夫のことを「あ Read more »

組織・新着記事

  • 仕事のパフォーマンスをあげたいなら「孤独」から抜け出すたった1つの言葉を唱えろ!!

    秋の夜長、何となく孤独だなと感じることはありませんか? 会社でも孤独だなと感じたら、ものすごくパフォーマンスが落ちているかもしれませんよ!孤独とビジネスの関係を説明しましょう。 寂しくて死ぬのはウサギではなくヒト 一緒に仕事をしていると思うだけで48%もパフォーマンス増 「一緒に」と言え! 寂しくて死ぬのはウサギではなくヒト 「ウサギは寂しいと死んじゃう」と Read more »

  • 中間選挙でも注目 「陰謀論」を信じるトランプ支持者には共通の特徴が!?

    米国での中間選挙が近づくにつれて、メディアで騒がれるようになってきた「Qアノン」。トランプ政権を支持し、ネットの匿名掲示板で「秘密の事実」を暴露するQを信奉するグループは、どういった人々なのかを、心理学的な視点から解説していきましょう。 飛行機事故で亡くなったケネディ大統領の長男は生きている!? 陰謀論を信じる人達に共通の気質 火星人が攻めてきたとパニックが Read more »

  • 子どものいじめの構造はこうなってる! 実は、大人の影響が大きい場合も

    いじめにより多感な時期の子どもが被害を受けたというニュースを聞くと、ぎゅっと胸が締め付けられます。いじめは永遠になくならないのでしょうか。なぜ起こるのでしょうか。心理学では、人の性格ではなく集団構造に注目し、いじめの構造を解釈しています。心理実験から、いじめの構造を紐解きます。 いじめが発生しやすい権力構造 レヴィンの集団心理実験 人の性格よりも集団の構造が Read more »

ビジネス心理・新着記事

  • 商品を売り込みたいなら、とにかく10回顔を出せ!5回であきらめるのが最も効率が悪い理由とは

    仲良くなりたないなら、とにかく顔を見せることが重要なのを知っていました?「あっ、今忙しいですか? では、また今度」でもOK。とにかく顔を見てもらうことが重要です。 75%の確率で好感度が上昇 SNSでも応用可能な心理現象 イヤなヤツと思われたら逆効果! 商品も目にすればするほど親近感が! 75%の確率で好感度が上昇 せめて世間話でもできるようになれば……。そ Read more »

  • 金銭交渉をするなら午後一で営業活動で成果を上げるなら昼食前と夕食前がいい理由とは

    シビアな金銭交渉は午後一に! お腹のすき具合と金銭の関係を心理学的に解説します。 お客さんを訪ねる時間を気にしてる? お金の話をするだけで食欲が変化する実験 ビジネスの成功にはハングリーが必要!? お客さんを訪ねる時間を気にしてる? ビジネスではシビアな金銭交渉をしなければならないケースも少なくないでしょう。満額とはいかなくても、少しでも希望額に近づけるため Read more »

  • 利益を得たいなら「WIN-WIN」で!「威嚇」が赤字を招く

    「WIN-WINの関係が大切だ」とよく言われますが、実際のビジネスの現場は、限りある資源の奪い合いだと思っていませんか? ビジネスだからこそ利益を分け合うことが大切だ、と教えてくれる心理学実験を紹介します。 最短距離は譲り合わないと進めない道 黒字になったのは協力したときだけ 「威嚇」しない関係のために必要なのはコミュニケーション 最短距離は譲り合わないと進 Read more »

コミュニケーション・新着記事

  • クモやヘビのように嫌われたくないなら 絶対にしてはいけないたった1つのルール

    ヘビの画像に思わずクリックしてしまったという方。その「反応」は人として自然なのかもしれません。クモやヘビを苦手とする人は少なくありませんが、その感情は人間に遺伝的に備わっているものらしいのです。 今日は、そんな恐怖の正体を、心理学の視点から説明します。 毒グモが少ないヨーロッパでもクモを怖がる不思議 鳥やコアラよりも素早く発見! クモとヘビなら恐ろしいのはど Read more »

  • アサーションって何? 仕事でもプライベートでも使える、爽やかな自己主張の手段

    しっかり自己主張できなくて、息の詰まる思いをしたり、自己主張が強すぎて周りの人と衝突し、「どうもうまくいかないな」と落ち込んだという経験をしたことはありませんか。そんなときには、アサーションの考え方が有効です。仕事でもプライベートでも実行できる爽やかな自己主張、アサーションについて解説します。 言いたいことも言えないそんな自分を変えたくない? 会社で理不尽な Read more »

  • アサーティブな会話で生きづらさを解消! 爽やかな自己表現のための6つの例

    思ったことをはっきり言えない、逆にはっきり言いすぎていつも人と衝突してしまう……。コミュニケーション下手な人は、常に生きづらさを感じやすいですよね。自分も相手も、お互いを大事にしながら自己主張する、爽やかな自己表現をアサーションと言います。具体例を示しながら、アサーティブな会話の技術について少しだけ紹介しましょう。 アサーションを身につければ、自分を取り巻く Read more »

仕事術・新着記事

  • 助けてくれる人の気分は? 援助をお願いするならテンションを確認!

    最近、いろんな職場から人手が足りないという話が聞こえてきます。 では、仕事でいっぱいいっぱいのとき、どんな人が手伝ってくれると思いますか? 気分と人助けの関係を心理学実験で説明します。 盛り上がった人は助けてくれる! テンションが低い人も助けてくれる!? 頼みごとをする人は好かれる 負荷をかけ過ぎるのはダメ 盛り上がった人は助けてくれる! 「もう、どうやって Read more »

  • 「正しい」と思うから失敗する! 目標達成を阻む「ご褒美」への誘惑を絶つ3つの方法

    目標設定が重要なことは言うまでもありません。 しかし多くの人は、目標達成を邪魔する「ご褒美」への欲求に負けていきます。今日は「ご褒美」に打ち勝つ方法を紹介します。 「正しい」ことの反動に負ける 長期の視点を取り戻す どうせ誘惑に負けるなら限定的に 「正しい」ことの反動に負ける ・少し無理な工程表をつくって数日間こなしてきたのに、いきなりさぼってしまった。 ・ Read more »

  • 長寿社会に朗報!「高齢者は記憶力が低下する」はウソ

    90歳、100歳での往生が増え、70代で現役もたり前の長寿社会において、悩みの種が記憶力。記憶力が衰える老年期に、働くことなんてできるんだろうか?と考えている人に、はっきり言いましょう。「高齢者は記憶力が低下する」なんて、思い込みですよ!高齢者の脳を解析した実験結果から、記憶力を高めるコツを見出しましょう。 「最近、記憶力が悪くなってきたな」と感じている人へ Read more »

法律・新着記事

  • 休暇中のスキーで骨折! 労災は下りないけど傷病手当がある

    休日のレジャーは楽しいものですよね。でも、羽目を外して遊んで仕事に支障が出るほどの大けがをしてしまうこともあります。例えば、スキーで遊んで骨折したとしたら、「この忙しいときにケガなんかして!」と、上司が鬼のように怒り狂う図が頭に浮かびます……。怖くて、「休んでいる間のお給料は……」なんて言い出せないあなたに朗報です。労災は下りませんが、健康保険から傷病手当金 Read more »

  • 残業代は全部割り増し料金じゃなきゃ違法?

    企業の残業代未払いでメディアが賑わうと、「ウチはちゃんと計算してくれているのかな?」と、少し不安になりませんか? 給与明細を確認してみるその前に、まず残業代についての知識をつけておきましょう。そもそも残業代はすべてが割増料金になるわけではないって、知ってましたか? 給料明細を見てみたら……残業代が割り増しじゃないところがある? 残業代が割増料金にならない場合 Read more »

  • うちの会社は完全週休二日じゃない! これって違法じゃないの?

    気づけば世の中、学校も職場も土曜日曜の完全週休二日制は当たり前になっています。しかもプレミアムフライデーが導入されたおかげで、月末は金曜日の午後からすでに連休感が! プレミアムフライデーなんかには縁がないという人もきっといることでしょう。サービス業ではないにもかかわらず、「隔週土曜出勤」や「土曜日は午前中だけ出勤」といった就業規則になっているケースです。 完 Read more »