家族・新着記事

  • ADHDの子のサポートはどうすればいい?

    近年、発達障害の一つとして、注意欠陥多動性障害(ADHD)が注目されています。教室で黙って座っていられないなどの特徴を持つADHDの児童は、クラスに1人か2人の割合で存在すると言われています。一体どんなサポートが有効なのでしょうか。 落ち着きがないだけではADHDと診断されない 『窓際のトットちゃん』黒柳徹子さんもADHDだった!? 二次障害を防ぐことが一番 Read more »

  • 子どもにとって遊びはなぜ大事? 発達心理学から見た遊びの役割

    3歳になる頃から、子どもは他の子どもと一緒に遊びを行うようになります。でも、そもそもどうして、遊びは大事なこととされるのでしょう?発達心理学から見た遊びの役割について解説します。 子どもは遊ぶのが仕事!でも、なんで遊ぶ? 人間は「遊ぶ動物」だからこそ脳が発達する 遊びにおける試行錯誤が創造性と柔軟性を養う ごっこ遊びがとくに子どもの発達を促すといわれる理由 Read more »

  • 健やかな自尊心はどうやったら育つ? 子どもが自分を本当に愛せる人間になるには

    少年犯罪が目立つようになり、14歳が「キレやすい時期」とされた頃がありましたね。中学生から高校生にかけては、とくに自分自身に対して意識が向きがちです。その時期に健やかな自尊心を育てるには、どんなことが必要なのでしょうか。 青年期の手前に立ちはだかる自己不全感 親との関係性が自尊心に多大な影響を及ぼすといわれている 子どもを肯定することと、手放しに誉めることは Read more »

組織・新着記事

  • マイナスの報告が上がってこない! そんな組織の改革を進める一言とは

    仕事をしていると、部下から成功した話しか聞かされないな、と思うことはありませんか?だからこそ報告のないときは、悪い想像しか働かないという悪循環にも……。そんな人にこそ知ってほしいのが、MUM効果です。 悪い話は誰も伝えたがらない 報告がなければ悲観的な予測ばかり 報告が受ける側が口にすべき言葉 クレーム対応はスピードが命のワケ 悪い話は誰も伝えたがらない プ Read more »

  • 仕事のパフォーマンスをあげたいなら「孤独」から抜け出すたった1つの言葉を唱えろ!!

    秋の夜長、何となく孤独だなと感じることはありませんか? 会社でも孤独だなと感じたら、ものすごくパフォーマンスが落ちているかもしれませんよ!孤独とビジネスの関係を説明しましょう。 寂しくて死ぬのはウサギではなくヒト 一緒に仕事をしていると思うだけで48%もパフォーマンス増 「一緒に」と言え! 寂しくて死ぬのはウサギではなくヒト 「ウサギは寂しいと死んじゃう」と Read more »

  • 中間選挙でも注目 「陰謀論」を信じるトランプ支持者には共通の特徴が!?

    米国での中間選挙が近づくにつれて、メディアで騒がれるようになってきた「Qアノン」。トランプ政権を支持し、ネットの匿名掲示板で「秘密の事実」を暴露するQを信奉するグループは、どういった人々なのかを、心理学的な視点から解説していきましょう。 飛行機事故で亡くなったケネディ大統領の長男は生きている!? 陰謀論を信じる人達に共通の気質 火星人が攻めてきたとパニックが Read more »

ビジネス心理・新着記事

  • 「バイトテロ」の不適切動画について心理学的に考えてみた

    最近、さまざまな企業で問題となっている、アルバイトによる不適切動画のネット投稿。問題を引き起こしたアルバイトの心理と事件の対策を探るために心理学を調べてみました。 これは青年期のいたずら? 群衆倫理で暴走した? 罪悪感による抑止力が高い これは青年期のいたずら?飲食のチェーン店やコンビニエンスストアのアルバイトが、SNSなどに食材をゴミ箱や口に入れて戻すとい Read more »

  • 営業マンなら気を付けたい!もう話したくないと思っている人の7つのサイン

    営業では話の切り上げ時も重要です。もう聴きたくない話を永遠に話している状態は、営業マンにとっても、お客様にとってもプラスではありません。そこで話を切り上げたいと考えている人のサインをお知らせしましょう。 このサインが出たら要注意 このサインが出たら要注意 営業や打ち合わせで、いつ席を立つのかはとても重要です。ただし相手が「そろそろ」と言うタイミングだと、けっ Read more »

  • 友人の成功が羨ましかったり、嬉しかったりするのは、なぜ? じつは同じ理屈で説明できるのです!

    親しい友人が大きな成果を挙げると、嬉しくなったり、羨ましくなったりすることはありませんか?同じような成果でもまったく違った感情がわき起こる秘密を心理学的に解説します。 成功した友人に陰口を叩いてしまうことも 他人の栄光を一緒に受けて自尊心を高める 他人の栄光を一緒に受けて自尊心を高める 友人をけなしたくなったら成長のチャンス!? 能力が同じだと感じる人を友に Read more »

コミュニケーション・新着記事

  • 席の座り方で気持ちがわかる!会議に使えるヒント集

    紛糾しそうな会議ってありますよね。ライバル同士がいがみ合っている会議などは、話が進まないのに雰囲気は最悪に。そんなときに役立てたい心理のヒントをお伝えしましょう。 いがみ合っている当事者の席はどうする? ヒートアップしないための発言の順番とは 関係性を強めたいときの席順とは? 窓の効果を見落としていませんか? いがみ合っている当事者の席はどうする? 会議で熱 Read more »

  • 部下を褒めるなら、たまにがいい? ネズミが教えてくれる心の不思議

    部下の仕事を褒めるときは、どうしていますか?いつも褒めないことが、部下の育成にプラスに働くかもしれません。ネズミを使った実験から考えます。 どうやって褒めると意欲が持続する? 「大当たり」にはまる 「不定率強化」をプレゼントに応用 どうやって褒めると意欲が持続する? 褒められれば、たいがいの人は嬉しいものです。もっと頑張ろうという意欲もわいてくることでしょう Read more »

  • あなたは人に合わせるタイプ? 合わせないタイプ? しっかりテストしてみましょう!

    人によって態度を変える。あまりいい意味で使われることがない言葉でしょう。でも、すべて自分の思い通りに意見を通すタイプと比べたらどうでしょう?あなたが相手に合わせるタイプかどうかを調べてみませんか? まずは自分のタイプをチェック!! どちらのタイプが良いというわけでも…… 昔のような高モニタリング社会ではない 別タイプにイラつかないように注意 まずは自分のタイ Read more »

仕事術・新着記事

  • ぜひ仕事に使いたい手を洗う効果って?

    手を洗うことが気分転換になるという話を聞いたことがありますか?じつは手洗いに心理的な効果のあることがわかっています。仕事に活用したい手洗い効果をまとめてみました。 叱られた後の手洗いは要注意! 「やる気」も洗い流す手洗い 手洗いのタイミングを考えて 叱られた後の手洗いは要注意! 上司が部下を叱った後、その部下がそそくさとトイレに行って手を洗ってしまったら、叱 Read more »

  • 連想が行動を変える!? 事前情報に引きずられる心理とは

    「無意識のうちに連想によって行動を支配されているかも!」と聞いても、ピンとこない人がほとんどかもしれません。しかし多くの人が思っている以上に、過去に聞いた情報に人は引きずられてしまうものです。その仕組みを解説していきましょう。 どんな単語を思い出しますか? 老人を連想したら歩き方が CMなどでも活用されて 憧れての人の行動を思い出す どんな単語を思い出します Read more »

  • 記憶が変化していく仕組みとは?

    伝言ゲームをした経験がありますか? 列の初めに伝えたことが、どんどん変化して最後には違った内容になるのには、記憶の仕組みが関わっています。記憶改変の法則を説明していきます。 記憶は話をわかりやすく改変する ストーリーが記憶を強化する 体を動かしながらビジュアル化して暗記 記憶は話をわかりやすく改変する 記憶が変化しないと思っているのなら大間違いです。記憶はど Read more »

法律・新着記事

  • 休暇中のスキーで骨折! 労災は下りないけど傷病手当がある

    休日のレジャーは楽しいものですよね。でも、羽目を外して遊んで仕事に支障が出るほどの大けがをしてしまうこともあります。例えば、スキーで遊んで骨折したとしたら、「この忙しいときにケガなんかして!」と、上司が鬼のように怒り狂う図が頭に浮かびます……。怖くて、「休んでいる間のお給料は……」なんて言い出せないあなたに朗報です。労災は下りませんが、健康保険から傷病手当金 Read more »

  • 残業代は全部割り増し料金じゃなきゃ違法?

    企業の残業代未払いでメディアが賑わうと、「ウチはちゃんと計算してくれているのかな?」と、少し不安になりませんか? 給与明細を確認してみるその前に、まず残業代についての知識をつけておきましょう。そもそも残業代はすべてが割増料金になるわけではないって、知ってましたか? 給料明細を見てみたら……残業代が割り増しじゃないところがある? 残業代が割増料金にならない場合 Read more »

  • うちの会社は完全週休二日じゃない! これって違法じゃないの?

    気づけば世の中、学校も職場も土曜日曜の完全週休二日制は当たり前になっています。しかもプレミアムフライデーが導入されたおかげで、月末は金曜日の午後からすでに連休感が! プレミアムフライデーなんかには縁がないという人もきっといることでしょう。サービス業ではないにもかかわらず、「隔週土曜出勤」や「土曜日は午前中だけ出勤」といった就業規則になっているケースです。 完 Read more »